日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です

採銅所駅舎内に移住・交流の拠点「第二待合室」がオープンしました!

大正4年開業当時の姿を今に伝える採銅所駅舎。地元住民のみなさんをはじめ、鉄道ファンにもこよなく愛されている駅です。

平成27年11月には、地元の方々が開業100周年記念式典を開催し、多くの人でにぎわいました。

香春町では、これまで未活用だった旧駅長室部分を改装し、町への移住を促進するための施設を整備しました。その名も「第二待合室」。この場所では3人の地域おこし協力隊が常駐して移住相談にあたるほか、地域資源を活かした交流イベントを開催していきます。

お出かけのついでに、ちょっと途中下車して協力隊に会いに来ませんか?次の列車を待つ間に、大正ロマンと現代文化が融合した素敵な空間で、協力隊との会話をお楽しみください。(※言語は、大阪弁・広島弁・英語・スペイン語の中からお選びいただけます。)

→協力隊の活動の様子はフェイスブックをご覧ください。

→香春町移住促進ホームページ「カワラカケル」はこちらから。

採銅所駅舎内第二待合室
■開館時間 9時~17時
■休館日 毎週水・木曜日及び年末年始(12月29日~1月3日)
■電話 0947-32-3115

2017年06月09日 未分類

❁BSジャパンの『出発!ローカル線 聞きこみ発見旅』にて日田彦山線が紹介されました!❁

 平成29年5月15日(月)、BSジャパンの『出発!ローカル線 聞きこみ発見旅』にて、日田彦山線が紹介されました!

 女優の藤田 朋子さんとタレントのユージさんが、北九州市の城野駅をスタートし、大分県日田市の夜明駅までの1泊2日の聞きこみ旅で、10箇所の名所を発見する模様が放映されました。
 詳しい内容については、こちらからご覧ください!
   ↓↓↓
 【バックナンバー】http://www.bs-j.co.jp/localsen2/54.html

 地元の人たちがお薦めするカフェやご当地グルメ、地元の人もなかなか知らない穴場スポットなどが掲載されていますので、是非ご覧ください。

 ゆっくり、のんびりした日田彦山線に乗って、魅力たっぷりの沿線の名所を訪れてみてはいかがでしょうか?

 日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会事務局(企画調整局政策調整課)
 TEL:093-582-2156

2017年05月17日 未分類

❂テレビ放映のお知らせ❂

JR日田彦山線が紹介されるテレビ番組が今週、放映されます!

『出発!ローカル線 聞きこみ発見旅』 BS JAPAN 7ch
 日時:5月15日(月) 午後7時~午後8時55分 ★本日の放送です!!
 放送内容:JR日田彦山線
      福岡県と大分県を結ぶJR日田彦山線をユージと藤田朋子が聞きこみ旅。
       http://www.bs-j.co.jp/localsen2/index.html

『ニッポン各駅車窓旅』 NHK BSプレミアム
 日時:5月20日(土) 午後7時30分~午後9時
 放送内容:今回は春の九州を2泊3日・各駅停車で縦断。
      鹿児島中央駅から小倉駅まで、鉄道ファンに大人気の肥薩線や
      阿蘇の高原を走る豊肥本線、近代日本の歴史を感じる日田彦山線などを通ります。
      ゲスト:宍戸開、倉持明日香(元AKB48)
       http://www4.nhk.or.jp/hayamawari/

 ゆっくり、のんびりした日田彦山線の自然豊かな景色や魅力たっぷりの沿線情報が
 満載の内容となっていますので、是非ご覧ください!

 日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会事務局(企画調整局政策調整課)
 TEL:093-582-2156

2017年05月15日 未分類

★3月10日(金)日田彦山線のSL機関車回送★運行時間が決定しました!

 3月10日(金)SL機関車が日田彦山線を回送運行します!
 回送の運行時間が決定しましたので、お知らせします。なお、運行時間は多少前後することがありますので、ご注意ください。
 また、SL機関車の回送にあわせ、地元特産品の販売やSL写真パネル展示、沿線の住民や子ども達による歓迎など、沿線自治体でのおもてなしやイベントを実施します。
 各駅や沿線で見学される皆さまには、ルールやマナーを守って行動していただくようお願いします。

【SL機関車回送】
1 運行日時
 平成29年3月10日(金)  西小倉駅 11:48頃発 ~ 日田駅 16:44頃着
※ 具体的な運行時間は下表を参照ください。

2 おもてなし・イベント
(1)停車駅でのイベント
①田川伊田駅
・物販・SLの動画放映・写真パネル展示:12:00予定
・「ふうじ市」(※)の臨時開催:10:00予定 (伊田商店街内)
※伊田商店街において、来訪された方をお迎えするため、毎月、第三金曜日に開催している定期市です。

②添田駅:鉄道写真展示・ミニSLの展示:13:30分予定

(2)沿線の住民や子どもたちによる歓迎
【田川伊田駅・大行司駅・添田駅・夜明駅】
 沿線の住民や子どもたちがSL機関車を歓迎します!
【田川伊田駅・池尻駅・添田駅・大行司駅・夜明駅】
 地元園児たちによる熊本地震災害復興の願いを込めたメッセージをSL機関車の運転士に手渡して、人吉に届けます。
 (メッセージは、人吉駅に掲示予定)

(3)日田彦山線のSL機関車回送における写真コンクールの開催
①主催:福岡県地域鉄道活性化推進協議会写真コンクール実行委員会
②画題:日田彦山線を回送中のSL機関車
③資格:誰でも応募可能
④締切:平成29年3月21日(火)午後5時 必着
※詳しくは、福岡県ホームページをご覧ください。 (http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents//hitahiko-syashinn.html)

3 安全対策等について
 当日は、JR九州及び沿線自治体等が主な停車駅等の警備を実施します。
 安全な場所で見学していただくことや、ルールやマナーを守って行動していただくよう、皆様の御協力お願いします。

<見学者の皆様にお願いしたいこと>
①危険な行動はやめましょう!
 当日は係員の指示に従ってください。列車往来に十分注意していただくとともに、他のお客様に迷惑をかける行為や列車の運行を妨げる行為、危険な行為はおやめください。安全・快適な見学・撮影を行いましょう。

②私有地に立ち入ってはいけません!
 線路内の外、立ち入り禁止場所、沿線の私有地、田畑等に無断で立ち入らないでください。

③交通法規を守りましょう!
 交通法規のルールを厳守し、違法駐車・迷惑駐車を絶対に行わないでください。

④マナーを守りましょう!
 撮影場所の独り占め、ゴミのポイ捨て、早朝・深夜の騒音など周りに迷惑をかけない行動を心がけましょう。

⑤飲酒運転しない!させない!許さない!
 お車で運転される方の飲酒は固くお断りいたします。

⑥公共交通の利用や乗り合い乗車しましょう!
 駅周辺の駐車場には限りがあり、当日は大変な渋滞が予想されます。公共交通機関の積極的なご利用や自家用車の乗り合いで、時間に余裕を持って、お越しください。

 ※詳細につきましては、福岡県のホームページをご覧ください!(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hitahiko-sl.html)

 【問合せ先】 内容に関するお問い合わせは、
 福岡県企画・地域振興部交通政策課 企画鉄道係(℡092-643-3693)まで
 電子メール: kousei@pref.fukuoka.lg.jp

2017年03月09日 未分類

第3回姫活祭~上津野で春を見つけよう~

植物の達人・花ガイドと行く、あぜ道探索ツアーを開催します!

日   時 : 平成29年3月26日(日)9:00~15:00
開催場所  : 添田町津野(旧数山家付近)
参 加 費 : 300円(要予約)
連絡先・予約受付先 : TEL  0947-84-2010(堤)
            Mail cafexiv@cma.bbiq.jp

2017年03月08日 未分類

第2回大原しだれ桜まつり~日田市~

地区のシンボルともなっている大木「大原しだれ桜」を中心として、お祭りを開催します。
様々な催し物が開催されますので、是非、お誘いあわせの上お越しください。

【開催日】3月25日(土) ※雨天の場合:3月26日(日)に順延
【開催場所】大原ポケットパーク(大原弓道場付近の緑地公園)
【内容】模擬店、雅楽、琴・三味線、合唱、ひょっとこ踊り等

開花期間中、夜間はしだれ桜がライトアップされ、幻想的な世界を楽しむことができます。

2017年02月24日 未分類

天領日田おひなまつり

江戸幕府の西国筋郡代の役所が置かれ、九州随一といわれるほどの繁栄を極めた天領日田。

掛屋を中心とする豪商たちが活躍し、町人文化が花開いた日田の旧家には、京や大阪で買い求めた絢爛豪華なひな人形やひな道具の数々が今も残されており、おひなまつりの期間中、豆田町や隈町の旧家や資料館でひな人形やひな道具を、一斉に展示・公開しています。

春のひととき、昔ながらの町並みに風情を感じながら、ゆったりとおひな探しに出掛けてみませんか。

【開催期間】2月15日~3月31日

【開催場所】豆田町、隈町、天瀬町の各資料館・施設

詳しくはこちら↓

日田市公式ホームページ

2017年02月24日 未分類

日田彦山線にSL機関車が回送します!

 3月10日(金)、SL機関車(SL人吉)が日田彦山線を回送運行します。
 今回のSL回送は、小倉総合車両センターで検査終了したSL機関車を、日田彦山線を経由して熊本車両センターまで回送するもので、回送途中の主要な駅で停車する予定です。
 日田彦山線でSL人吉の機関車が回送されるのは、平成11年10月の「SLクロスロードふくおか号」として、自走運行されて以来、約16年ぶりとなります。
 今後、JR九州において、SL回送の詳細なダイヤ(停車駅や停車時間等)の検討が進められるとともに、県や沿線市町村等が中心となって、沿線地域でのおもてなしを検討していきますので、内容が確定しましたら、お知らせいたします。

  【SL機関車回送について】
   ■ 平成29年3月10日(金)西小倉駅(11:48頃発)~日田駅(16:44頃着)

   ■ 主な停車駅(予定)
    城野駅、香春駅、田川伊田駅、田川後藤寺駅、添田駅、大行司駅
    ※停車駅・停車時間は、現在検討中であり、停車駅は変更になることがあります。

   ■運行方法
    

     ※SL機関車とディーゼル機関車の切り離しは出来ません。
      無火(ボイラーに火が入っていない状況)のため、煙及び蒸気は出ません。

     【問合せ先】 内容に関するお問い合わせは、
      福岡県企画・地域振興部交通政策課 企画鉄道係(℡092-643-3693)まで
      電子メール: kousei@pref.fukuoka.lg.jp
      ※停車駅や停車時間等の未定の情報については、お答えできません。

2017年02月09日 未分類

いつもは走らない「日田彦山線」を『SL人吉客車』が走る!

 平成29年1月21日(土)に、『SL人吉』の客車を使用した特別列車が臨時運行されました。いつもは走らない「日田彦山線」を走るということで、募集開始からあっという間に定員に達し、九州内外、遠くは北海道の方まで多くの方々にご参加いただき、ありがとうございました!
 走行中は、多くの沿線の子どもたちや住民の方々から車両に向かって手を振ってもらい、歓迎ムードの中、小倉駅~日田駅間を往復いたしました。
 また、各停車駅では、石原町駅でのお楽しみ抽選会に始まり、それぞれの沿線地域の特産品や野菜、スイーツなどの販売、各自治体のかわいいゆるキャラのお出迎えなど、特色ある「おもてなし」で盛大に盛り上げていただきました!
 さらに、今回は、九州で唯一プラットホームが県境をまたいでいる駅である「宝珠山駅」に停車し、乗客のみなさんに「福岡県」と「大分県」の県境の見学もしていただきました。

 当日の様子をお伝えします。

 今後も皆さまに愛される「日田彦山線」を目指して、様々なイベントを企画していきたいと考えておりますので、ご意見・ご提案等ございましたら、ぜひご連絡ください。

 日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会事務局(北九州市企画調整局政策調整課)
 TEL:093-582-2156  FAX:093-582-2176

2017年02月08日 未分類

【1月27日放送】NHK福岡発地域ドラマ「たからのとき」に「JR宝珠山駅」がロケ地として登場

JR宝珠山駅もロケ地として使われた、東峰村の魅力がたくさんつまったドラマが放送されます。

第14作目 NHK福岡発地域ドラマ 「たからのとき」

日時 : 2017年1月27日 (金) よる 7:30~8:43

チャンネル : NHKG

詳しくは、http://www.nhk.or.jp/fukuoka/drama/takara/

ドラマロケ写真館は、オフショット満載です。JR宝珠山駅も掲載されておりますので是非ご覧ください。

ドラマロケ写真館:http://www.nhk.or.jp/fukuoka/drama/takara/map/index.html

2017年01月19日 ドラマ