日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です

2015秋の収穫列車「みのり号(キハ66・67)」が運行されました!

平成27年11月21日(土)に秋の収穫列車「みのり号」が運行されました。
今回は長崎地区で活躍中の国鉄色「キハ66・67」を使用し、途中で採銅所駅舎100周年式典にも立ち寄らせていただきました。
たくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。
また、沿線で「キハ66・67」を撮影していただきました方々には、当ホームページ「ひたひこギャラリー」への投稿をお待ちしております!

停車駅での「おもてなし」イベントや、「みのり号」に乗車された方々の様子をお伝えします。


●キハ66・67           ●内装も秋らしく装飾


●香春町から「冷凍干し柿」のサービス ●シャッターチャンス!


●祝!採銅所駅舎100周年(採銅所駅)●大盛況の記念式典(採銅所駅)


●沿線市町村のグルメ販売(香春駅)  ●ミニSLも大人気(香春駅)


●からあげ、高菜等の販売(田川伊田駅)●田川市キャラクター「たがたん」(田川伊田駅)


●川崎町特産品の販売(池尻駅)    ●川崎町キャラクター「小梅ちゃん」もお出迎え


●道の駅でお買い物(歓遊舎ひこさん駅)●帰りの列車に並んで乗車(歓遊舎ひこさん駅)

今回で4回目となる「みのり号」は、「キハ66・67」の登場や、「採銅所駅舎100周年イベント」、「ひたひこウォーキング」の同時開催と内容盛りだくさんで運行いたしました。
当日は天候にも恵まれ、事故・トラブル等なく無事に旅程を終了することができました。
今後も皆様に愛される「日田彦山線」を目指して様々なイベントを企画していきたいと考えております。
ご意見・ご提案等ございましたら、ぜひご連絡ください。

日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会
(北九州市総務企画局企画課内)
TEL:093-582-2158
FAX:093-582-2176

2015年11月24日 未分類