日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です

いつもは走らない「日田彦山線」を『SL人吉客車』が走る!

 平成29年1月21日(土)に、『SL人吉』の客車を使用した特別列車が臨時運行されました。いつもは走らない「日田彦山線」を走るということで、募集開始からあっという間に定員に達し、九州内外、遠くは北海道の方まで多くの方々にご参加いただき、ありがとうございました!
 走行中は、多くの沿線の子どもたちや住民の方々から車両に向かって手を振ってもらい、歓迎ムードの中、小倉駅~日田駅間を往復いたしました。
 また、各停車駅では、石原町駅でのお楽しみ抽選会に始まり、それぞれの沿線地域の特産品や野菜、スイーツなどの販売、各自治体のかわいいゆるキャラのお出迎えなど、特色ある「おもてなし」で盛大に盛り上げていただきました!
 さらに、今回は、九州で唯一プラットホームが県境をまたいでいる駅である「宝珠山駅」に停車し、乗客のみなさんに「福岡県」と「大分県」の県境の見学もしていただきました。

 当日の様子をお伝えします。

 今後も皆さまに愛される「日田彦山線」を目指して、様々なイベントを企画していきたいと考えておりますので、ご意見・ご提案等ございましたら、ぜひご連絡ください。

 日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会事務局(北九州市企画調整局政策調整課)
 TEL:093-582-2156  FAX:093-582-2176

2017年02月08日 未分類