日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です

☆国鉄色「キハ66・67」の車両で行く!収穫列車『みのり号』日田彦山線の旅!☆

 日田彦山線の利用促進と沿線地域の活性化を目的に活動している『日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会』では、11月25日(土)に、JR九州とタイアップし、毎年恒例となりました収穫列車『みのり号』を運行いたします!

 今年で、6回目の運行となる『みのり号』は、今回も筑豊地区で活躍した国鉄色の「キハ66・67」の車両を使用し、「みのり号」のヘッドマークを装着して、日田彦山線を駆け巡ります!

 各停車駅では、それぞれの沿線地域の特産品等の販売やゆるキャラのお出迎えなど、乗客のみなさまに様々なおもてなしをいたします。また、空くじなしの抽選会や沿線地域のお土産など、充実して楽しんでいただける内容となっております。

 7月の九州北部豪雨の影響により、現在、添田駅~日田駅までの区間が不通区間となっていますが、沿線自治体でも復興に向けて、少しずつ前進しています。当日は、道の駅「歓遊舎ひこさん」にて、添田町・東峰村・日田市からも特産品等の販売を行う予定です。

 現在、先着順で参加申込みを受付けておりますので、ぜひこの機会に日田彦山線の自然豊かな風景をゆっくり眺めながら、採れたての地元特産品の数々を楽しむ、秋の列車の旅に参加してみませんか?

 1 ツアー名  国鉄色「キハ66・67」の車両で行く!日田彦山線の旅
         収穫列車『みのり号』

 2 出発日   平成29年11月25日(土)

 3 募集人員  80名(最少催行人員72名)

 4 旅行代金  大人5,200円、小人4,200円
         (小倉駅・城野駅発)

 5 運行区間  小倉駅~添田駅(往復)、添田駅~道の駅「歓遊舎ひこさん」まではバス移動

 6 申し込み  JR九州旅行法人営業支店 TEL:092-474-8129
         【締切り:平成29年11月10日(金)】
         ※定員になり次第締め切らせて頂きます。

  ※詳細については、こちらをご覧ください。
      ↓
   ★みのり号チラシ

2017年10月31日 未分類