日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です

文字サイズ
標準
特大

「平成30年 日田おおつる復興ウォーキングand春まつり」開催のお知らせ!!

 平成29年7月、九州北部豪雨災害が発生しました。
 日田市では、河川の氾濫や住宅等への土砂の流入など多大な被害が発生し、災害から約8か月が経つ現在でも、仮設住宅などでの生活を余儀なくされる住民が100人以上います。
 
 災害の影響で、JR日田彦山線は添田-夜明駅間で不通となり、復旧の目途は立っていません。例年3月にひたひこウォーキングを開催していた大鶴地区でも甚大な被害が発生し、今もなお、農地の泥だし等の対応に追われています。
 このような中、地域住民はもちろん、全国から集まった10,000人以上のボランティアなどが力を合わせ、復興に向けた歩みを進めています。

      地域の「復興」。支援に対する「感謝」。たくさんの想いを込めて。

 大鶴地区の住民が中心となり、「平成30年 日田おおつる復興ウォーキングand春まつり」を開催します!!
チラシ(平成30年日田おおつる復興ウォーキングand春まつり)

 ウォーキングイベントのほか、ゲストを招いたステージ企画、バザーなどお楽しみ企画が盛りだくさんとなっています。
 参加費無料!!事前申込み不要!!
 3月25日、日曜日、皆様のお越しをお待ちしております。

※主催者の判断でウォーキングのコースを変更とする可能性がございます。
※「JRウォーキング」及び「ひたひこウォーキング」とは異なる企画となりますので、ウォーキングスタンプラリーカードへの押印はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

2018年3月1日


  • 前のページへ戻る
  • HOMEへ戻る