日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です

文字サイズ
標準
特大

【実施御礼!】SL人吉の客車で行く!日田彦山線の旅!レポート

 平成31年2月9日(土)に、『SL人吉の客車』を使用した特別列車が臨時運行されました!
 当日は、あいにくの曇り空でしたが、地元の方から九州内外まで多くの方々にご参加いただきました。普段、日田彦山線では見ることのできない『SL人吉の客車』に、一同大盛り上がりでした!

  

 停車駅である「採銅所駅」では、香春町の特産品や野菜、スイーツやお菓子などの販売のほか、おしるこの振る舞いなど特色ある「おもてなし」で盛大に盛り上げていただきました!

  

 採銅所駅から添田駅までは『SL人吉の客車』で添田駅からは次の目的地までバスで移動になります。次の目的地である道の駅「歓遊舎ひこさん」では、川崎町・添田町・東峰村の地元特産品等の販売が行われ、多くのお客様にお楽しみいただけました。

  

 その後、バスに揺られながら、大分県の日田市「井上酒造・清渓文庫」へ向かい、お酒の試飲や酒蔵見学、清渓文庫の館内紹介、当日限定の生酒の蔵出しなど、普段行くことができない空間が満喫できました。

  

 他にも、香春町観光協会や川崎町による車内アナウンスや、川崎町にある人気店「ラピュタファーム」のお手製弁当、沿線自治体の特産品があたる抽選会など、盛りだくさんの内容で終了しました!
 次の特別列車で皆様とお会いできるのを楽しみに待っております☆
 また、当日の『SL人吉の客車』の写真を撮影してくださった方は、当ホームページの「ひたひこギャラリー」への投稿をお待ちしておりますので、ドシドシ投稿くださいませ^^

2019年2月18日


  • 前のページへ戻る
  • HOMEへ戻る